So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

税金野郎! 節税 [税金]

今回は少し余談となりますが、法人税の節税についてお話したいと思います。
今まで、会社の逆援の記帳の仕方などを調べてきた
のですが、年末も近づいたこともあり期末に向けて節税に勤しむ毎日です。
いまから?なんて思われるかもしれませんが・・・。
本来なら、もっと前から童貞をするべきなのかもしれませんがね・・。
資本金が1億円以下の法人の場合、所得が800万円以
下であれば22%の税率で済み、所得税を納めると節税になる。
中小企業の場合は、役員報酬の改訂が節税につながります。
しかし、日々の記帳を確実におこない、決算での
利益を確実に予想することができ、個人の税金の負担
なども考慮することができた上で、役員報酬を決めることができればの話になります。
役員報酬などの改訂は商法の手続きを段階を踏んで確実におこなえば可能な話です。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。